クラウドの開発

クラウドサービス上でアプリケーションを開発します

ジードでは、「AI + 機械学習」「分析」「ブロックチェーン」「IoT」といった分野の開発に対応しています。
クラウド開発はこれまでのシステム開発と異なり、一からすべてを構築するのではなく、すでに実装されているAPIを有効活用できます。そこでジードでは、クラウドサービスベンダーが提供しているAPIを活用して開発を実施いたします。

クラウドサービス上で開発を進めることを「クラウドネイティブ」と呼んでいます。この「クラウドネイティブ」での開発は、クラウドサービスに精通したエンジニアがいることが必須になります。その点、ジードでは、クラウドに精通したエンジニアを以前から育成しており、クラウドに対して高い技術力を持つメンバーが在籍しています。

※クラウドでの開発はAzureのみの対応となっております。

クラウド開発はこのような場面に最適です

マイクロソフト社のクラウド「Microsoft Azure」には、最新技術を利用するための基盤が提供されています。開発要望に応じた「Microsoft Azure」の基盤技術を活用することで、これまでにないスピード感を持った開発が可能になります。「最先端の技術を活用したサービスをスピーディーに提供したい」といったときには、クラウド開発が最適です。

※ Microsoft Azure では、人工知能に関するサービスが40以上提供されており、今現在も拡張が続いています。
※「クラウドネイティブ開発」だけでなく、マイクロソフト社の開発環境「.NET」に対応したクラウド開発も行っています。

クラウド開発について

AI + 機械学習

「Microsoft Azure」には、AI機能である「Azure AI」が実装されています。この機能を活用したクラウド開発を行うことで、画像の分析や音声の理解、データを活用した予測など、ミッションクリティカルなソリューションを構築できるようになります。また、「Microsoft Azure」では、AIの機能である機械学習(ディープラーニング)系のサービスである「Azure Machine Learning」も活用できます。

AI機能と機械学習機能を企業が活用することにより、DX(デジタルトランスフォーメーション)によるデジタル変革への課題を解決できるようになります。

分析

「Microsoft Azure」は、BI(ビジネスインテリジェンス)ツールやデータサイエンスツールと互換性のある分析ソリューションを使用するデータの分析が可能です。

この「Microsoft Azure」のデータ分析機能は、他のクラウドプロバイダーと比べ94%もコストを削減しながら最大で14倍も高速に分析が可能です。「膨大なビッグデータを低コストで蓄積・分析したい」「データを分析した結果を他のシステムと連携し自社のビジネスに活かしたい」といった課題を解決してくれます。

ブロックチェーン

「Microsoft Azure」には、「Azure Blockchain Service」と呼ぶブロックチェーン機能が搭載されています。ブロックチェーンとは、複数のコンピューターに暗号技術を組み合わせ、取引情報などのデータを同期して記録する技術のことです。

ブロックチェーン技術を活用することで、データを改ざんできないようにし、さらに喪失しないよう保管してくれます。ブロックチェーンは「仮想通貨」の基礎技術に活用されていたことで有名になりましたが、「仮想通貨」以外にも「食品の安全性や透明性を担保するトレース」や「デジタルIDの認証サービス」など、企業の課題を解決するための仕組みとして様々な活用方法が考えられています。

IoT

「Microsoft Azure」の「Azure IoT Central」を始めとした「Azure IoT」製品群を活用することで、次世代のIoTソリューションの開発やIoTデータの分析などができるようになります。

IoT(Internet of Things)とは「モノのインターネット」と訳されています。あらゆるモノがインターネット経由で通信し繋がるようになることで、企業の人的負担や設備コストなどを大幅に軽減できるようになります。

「Azure IoT」で開発したIoTソリューションを、製造、輸送、エネルギー、農業、小売など、様々な業界の企業のビジネスで実装することで、運営を効率化して顧客に新たな価値を提供する大きな可能性を秘めています。

[開発案件の料金]

内容により異なりますので、お問い合わせください。

開発事例

▼ 表は右にスクロールできます

開発項目 実績
業種別関連 各種地方自治体向けクラウド 法律関連クラウド
人工知能関連 売上予測クラウド 販売ターゲット予測クラウド
IoT関連 セキュリティセンサー管理クラウド 障害者対応駐車場管理クラウド
API開発 自動車パーツ絞り込むAPI 店舗情報取得API、会員情報取得API

開発・改修・保守

各種システムやサービスの開発・改修を実施します。ローンチされたシステムは、トラブル発生時の対応や小規模案件の改修など発生します。
システムの保守サポートを実施いたします。クラウドの保守運用とシステムの保守をトータルで対応することも可能です。
お客様は、サービスの企画に集中していただき、ジードで運用管理を実施いたします。


お申し込みの流れ

  • お問い合わせ

    電話・メールにてご連絡ください

  • ヒアリング・提案

    お客様のご要望をお聞きし、それを元に最適な設定のご提案とお見積りを作成します

  • 契約

    納得いただければ契約を交わします

  • 設計

    システム概要から機能設計を実施し、要求に対応するシステム設計をご提示します

  • 開発

    システム設計のご了承後、プログラミングやクラウドの環境構築を進めます

  • テスト・納品

    システムが動作する段階で総合テスト※1を実施し、問題なければ納品となります※2

※1:単体テストはプログラマが実施します。
※2:運用開始後のサポートなどは、別途システム保守契約を結び対応させていただきます。

お問い合わせ・お見積もりのご依頼はお気軽に

  • 24時間受付けております メールでお問い合わせ
  • 受付:月〜金曜/9:00~18:00(土日祝除く) 電話:028-610-7555
トップへ戻る