Azure対応サービス

Microsoft Azureの管理・導入の支援

クラウドでのサービスを安心・安全に運用していただくために、弊社でサーバー運用を一括して提供させていただくサービスです。
御社でサーバー運用管理者の方を専任されなくても、弊社の専門スタッフがサーバーを完全に管理するマネージドサービスや、セキュリティ、ネットワーク、お客様のサーバー運用方針に基づいた最適な設計などご対応させていただきます。

Microsoft Azureの運用代行

運用代行は、Azure上にあるお客様のWebサイトやシステムを安定運用するサポートをします。
丸々全てAzureをお任せいただく、この中からいずれか1つなど、ご相談ください。

Microsoft Azureの導入支援

導入支援は、設計やクラウドを利用した開発、コンサルティングに対応します。

Microsoft Azureとは?

Microsoft Azure(マイクロソフト アジュール)とは、マイクロソフト社が提供しているクラウドサービスです。世界中で多数の人たちに利用されているマイクロソフト社のサービスであるため、全世界に60以上のリージョン※1があります。日本でも東日本と西日本の2つにリージョンが存在します。

データセンター間は高速で太いバックボーンで接続されているほか、強固なセキュリティを持っているため、高速・安定な運営がされているクラウドサービスだといえます。

※1:サーバーを運用するデータセンターの地理的な拠点のこと。

Microsoft Azureの特徴

  • OSやミドルウェア(サーバーを動かすソフトウェア)が用意されているのでセットアップやインストールは不要です。
  • Windows、UNIX、CentOS、Ubuntuなど、さまざまなOSから自由に選べます。
  • Windowsサーバーで運用するオンプレミス※2とは相性が良くなっています。
  • インターネットを介して、どこからでも操作が可能です。

※2:社内サーバーなど、自社で運用する独自のシステムやツールのこと。

クラウドの基本

クラウド

ネットワークを介してインターネット上にサービスを提供している形態のことをいいます。サーバーと同様のサービス形態ですが、クラウドは使用したリソース分だけ料金が発生する「従量課金制」となっています。各種サービスをいつでも利用開始、利用停止できるのが特長です。

万が一、アクセスの集中や処理件数の急増が起こっても、自動的にリソース(サーバーのメモリやCPUの処理能力)をスケールアップすることでダウンや遅延を防ぐこともできます。

クラウドサービス

クラウドサービスにはいくつか種類があります。Microsoft Azureでは、「IaaS」や「PaaS」というサービスが多く提供されています。これらのサービスはすべて、インターネットを介して提供されます。

IaaS

「Infrastructure as a Service」の略であり「イァース」と発音します。サーバー、メモリ、CPUなどのコンピュータ機器、ネットワークなどのインフラをクラウドで提供するサービスです。

PaaS

「Platform as a Service」の略であり「パース」と発音します。OS(UNIX/Windows)やミドルウェアを稼働させる環境をクラウドで提供するサービスです。

SaaS

「Software as a Service」の略であり「サース」と発音します。パッケージ製品として提供されていたソフトウェアをクラウドで提供するサービスです。ブラウザや管理ツールなどからサービスへとアクセスし、ログインするだけでソフトウェアを操作ができるという特長があります。代表的なSaaSとして、Google社が提供しているメールサービス「Gmail」やGoogleスプレッドシート、Googleドキュメントなどがあります。

お問い合わせ・お見積もりのご依頼はお気軽に

  • 24時間受付けております メールでお問い合わせ
  • 受付:月〜金曜/9:00~18:00(土日祝除く) 電話:028-610-7555
トップへ戻る