お知らせ

小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック

このハンドブックは、無料です!

それは、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が発行しているから

です。

■小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック
https://www.nisc.go.jp/security-site/blue_handbook/

この本の冒頭に「サイバーセキュリティは全員参加!セキュリティは

“公衆衛生”の時代に」と書かれています。

公衆衛生とは、例えば風邪をひいたときに公共交通機関ではマスクをする

だとか、インフルエンザが流行りそうなことが分かれば事前に予防接種する

など、共同生活をする上でみんなが守るべきルールです。

サイバー世界でも「コンピューターウイルス」と称して現実世界の病気の

ように名付けられていますが、現実世界とサイバー世界はとても近いものに

なりつつあります。

そこに住む私たち全員が“公衆衛生”として、サイバーセキュリティを学

ぶ必要あります。

セキュリティの世界はめんどくさいものですが、被害に会う前に、全員で

セキュリティ研修などの際、このハンドブックを使用してみてはいかがで

しょうか。

お知らせ