お知らせ

セキュリティ情報コラム~「スーパーマリオラン」の偽アプリに気をつけよう!~

昨年末、話題のマリオシリーズ、初のスマホアプリ「スーパーマリオラン」がリリースされました。

人気アプリとなるとこぞって、偽アプリ・迷惑アプリが登場します。

2012年以降「マリオ」と名前の付いたアプリは、9,000件もあり、そのうち、6,000件が偽アプリ・迷惑アプリだったとのことです。

そこで、スマホアプリの【注意点】を3つほど。

【1】メールやメッセージ・ツイートのリンクは信用しない

  アプリのダウンロードは、AppStoreやGooglePlayで検索して行おう。

【2】Androidは「提供元不明のアプリのインストールを許可する」を無効に

  これにより非公式のアプリ配布サイトからのダウンロードを止めることができ、結果として不正アプリ・偽アプリの被害を防ぐことができる。

【3】攻略アプリ・無料化アプリなどに手を出さない

セキュリティ会社「トレンドマイクロ」社のブログもご覧ください。
■人気ゲーム便乗手口を「マリオ」で検証

http://blog.trendmicro.co.jp/archives/14139

お知らせ